平成30年10月1日(月)開院!
03-5666-4675
24時間
緊急対応受付

文字サイズ

標準

定期訪問時間:午前8時~午後5時まで
※ただし、緊急対応は24時間受付
fax 03-5666-4676

当院の特長

しろひげ在宅診療所の「思い」

1.『医療者の価値観』よりも「患者様の価値観」を大切にいたします。

医師や看護師として「このようにすべき」という医療者のプライドではなくて、患者様やその家族が「生き方」「幸せのあり方」としてどのように考えるのかをともに共有させていただき、そのなかで医療や介護の提供の仕方をともに考えていきます。

2.「お看取り」まで「最期の瞬間」を在宅でサポートできる体制を創ります。

在宅でなにか変化があれば病院への救急搬送を前提とするのではなく、まずは「在宅でできる」医療的・看護的な措置をしっかりとさせていただき、「最期の瞬間」まで可能な限りご家族とともに在宅で過ごせるサポートをしていきたいと思っています。

3.重度な疾患や難病などの痛みや苦しみの「専門的なサポート」をいたします。

専門的な医療機関での入院加療から在宅に移ったときに、呼吸の管理やがんの疼痛管理など、本当に自宅で医療的サポートができるのかと不安になられることもあると思います。私たちのクリニックでは、医師、看護師ともに在宅医療のスペシャリストとして、在宅での呼吸管理や痛みを調整する麻薬管理、感染症に対応した点滴治療なども24時間体制で病院同様の医療的サポートが可能となっております。

4.とにかく患者様、ご家族、様々な職種の皆様と「常に対話」をいたします。

在宅での医療・介護のサポートは、多くの方々の「思い」を共有しながら進めていかなくてはなりません。患者様やそのご家族との日々の「対話」はもちろん、地域における中核病院、ケアマネ、訪問看護、薬局など様々な方々と「患者様の幸せ」を創るためにみんなで「対話」をしながらサポートしていきます。

5.「24時間365日の安心」のために、いつでも「すぐに動く」体制です。

在宅医療機関によっては、夜間や休日については非常勤の医師の待機や電話対応を中心とした体制になっているクリニックもあります。しろひげ在宅診療所では常勤医師と訪問看護師により、日頃患者様を担当している医師や看護師が24時間365日の体制でしっかり電話対応し、いつでも往診に伺える体制をとっています。夜間や休日の急激な変化にも、日頃の病状を踏まえた対応をしっかりととり、「すぐに患者様に寄り添って動く」クリニックを目指します。

しろひげ住宅診療所
診療科目
在宅医療(訪問診療、訪問看護、出前講座)
住  所
〒133-0065 
東京都江戸川区南篠崎町2-11-2
アクセス
都営新宿線「瑞江」駅 徒歩5分

お気軽にご相談ください

03-5666-4675

定期訪問時間:午前8時~午後5時まで
※ただし、緊急対応は24時間受付
fax 03-5666-4676

平成30年10月1日(月)開院!